vi
ヴィーお客様受付センター 0120-575-117 平日:9時?21時/土日祝:9時?19時
会員登録・ログイン・マイページカートを見る
  • vi:について
  • 使い方
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • vi:ラインナップ
  • お得な購入方法
Beawty News

2016年8月号

夏バテ防止!美容とビタミン補給

夏の高温多湿な気候は体力を消耗させます。
暑さのせいで食欲が落ちてくると、そうめんや蕎麦などのあっさりとした食べ物を選びがちですね。けれどお肉やお魚、野菜などを摂らないと、たんぱく質やビタミンなどの栄養が不足してしまい、だるさの原因になってしまいます。夏のメニューにかかせない豚肉や大豆、カツオ、鰻には、疲労回復のビタミンと呼ばれている、ビタミンB1が多く含まれています。また、薬味として生姜やみょうがなどの香味野菜を使えば、冷房で冷えた体を温め、胃腸の働きを良くしてくれます。
酸味のある梅干や酢も、食欲増進や疲労回復に働きかけるので、ぜひ積極的にレシピに取り入れてみてくださいね。夏の食事は量より質を重視し、バランスのよい食生活を心がけましょう。


お客様からのメッセージ

ヴィーシリーズはいつでも大活躍!
一年中キレイをキープしているみなさまからの嬉しいお声をお届けします!

「ヴィーの化粧品をお使いいただいている貴方様のお声を聞かせてください」

商品に同梱の「お客様のお声」ハガキをご送付いただいたお客様には、謝礼としてヴィー全商品にお使いいただけるクーポンをプレゼントしております!

編集後記

みなさん、こんにちは!H&Bラボラトリーの佐藤です。
突然ですが先日「瞑想教室」に行ってまいりました。「瞑想」とは「今この瞬間」に自分の心や呼吸など体の状態だけに注意を向けて観察することで、効果としては「ストレス解消」「集中力アップ」「創造力アップ」「免疫力を高める」「不安やうつ病の改善」などなど、科学的にもその有用性が認められている、心のエクササイズです。
「マインドフルネス」というワードも最近よく見かけますが、あの「google」や「apple」社にはなんと「瞑想部屋」があって、社員は自由に仕事の合間に瞑想することができる制度があったりするほど頭が整理され、仕事の効率もアップするんですね。情報過多の現代人の私たちにこそ必要なのかもしれません。
時間は朝の7時、場所は都内の某ヨガスタジオ。ヨガマットをひいて座禅のポーズをとります。出勤前のサラリーマンの男性も何人かいて、スーツの場合は椅子に座って瞑想します。
「ちーん」、とティンシャの音でスタジオが浄化されたような神聖な雰囲気になります。
そしてインドでヨガを10年以上指導しておられる、本場の風格たっぷりの先生が澄んだ声で誘導をはじめます。「息を吸って、おなかが膨らみます」「今自分が思ったことを、そのまま認めます。」「川の流れを見ているように、自分の考え、思いをそのまま流していきま~す」先生の声に沿って自分の内面に意識を集中、集中・・・が、しているつもりでも… 「あ!Aさんにメールしなくちゃ!」「Aさんといえば、一緒にいったあのお店よかったな~」「名前なんだっけな~う~ん、う~ん」「…はっ!今、考えごとしてた!」と気づく!!こんなふうに、気が付けばわき道にそれているんです。
でも、先生いわく「逸れてもまた呼吸に戻ってくれば大丈夫」とのこと。
そんな、逸れては戻りを繰り返しつつのあっという間の30分。
最後に感謝のマントラを唱えて終わります。
終わったあとの感想は・・・「気分はスッキリ!!けれど何が変わったか、よくわからない」(笑)それもそのはずで、瞑想は一日にしてならず。毎日5分~でも続けることが大事なんですって。そんな簡単に手にいれられる境地ではないわけですね。
そして無意識に考えが散乱していて、1分ですら「今この瞬間に集中できていない」という事実に気づけたことはとっても貴重な体験でした。皆様も何かイライラする~!とか、落ち込み気味だったりザワザワ落ち着かない時は、どこでも誰でもできる「瞑想」をとりいれてみてはいかがでしょうか!?チーン(ティンシャ)

   

PAGE TOP↑