vi
ヴィーお客様受付センター 0120-575-117 平日:9時?21時/土日祝:9時?19時
会員登録・ログイン・マイページカートを見る
  • vi:について
  • 使い方
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • vi:ラインナップ
  • お得な購入方法
Beawty News

2016年12月号

乾燥は肌老化のはじまりです

冬は気温が下がるのと一緒に湿度も一気にさがり、乾燥した空気が肌の水分を奪います。さらに暖房の効いた乾いた室内で肌はカサカサ、ゴワゴワに!
この状態を放っておくとインナードライや小じわ、たるみ、くすみ、さらに夏の紫外線でできたシミが目立つ原因になりかねません!ボロボロのお肌とサヨナラするためにも、お手入れ&スキンケアをしっかり行うことが必須です。
化粧水や美容液の使う量が少ないと、お肌が必要とする量の保湿を維持できず、乾燥肌へ一直線です!保湿ゲルを使うときには、1度に多くの量をのせるだけでなく、1度塗ったあと1~2分置いてから再度塗りこむと、より深くまで浸透していきます。カサつきが気になる部分の重ね付けもお勧めです。
また、冷えや乾燥でこわばってしまった肌に潤いを浸透させる方法がマッサージです。マッサージによって硬くなってしまった肌を柔らかくほぐすことで、ゲルの美容成分が浸透しやすくなります。化粧水だと肌に摩擦が生じてダメージを与えてしまいますので、伸びの良いオールインワンゲルを使用しましょう。

お客様からのメッセージ

ヴィーシリーズはいつでも大活躍!
一年中キレイをキープしているみなさまからの嬉しいお声をお届けします!

「ヴィーの化粧品をお使いいただいている貴方様のお声を聞かせてください」

商品に同梱の「お客様のお声」ハガキをご送付いただいたお客様には、謝礼としてヴィー全商品にお使いいただけるクーポンをプレゼントしております!

編集後記

こんにちは。季節はすっかり冬ですね。寒いと身体がこわばって、むくみやこりが気になりますよね!足も一回り太くなった気がしてショックです…。
そんなときは、私は入浴を大事にしています!炭酸系の入浴剤を入れてゆ~っくりつかると、じんわり疲れがとけていくようで最近のお気に入りです。そして優しくマッサージ♪
足の裏から刺激して、リンパを股関節まで流すと足のむくみが解消されますし、肩こりには、手のひらから肘の裏、脇の下をほぐすようにすると軽くなります!
1日の疲れはお風呂で流してしまいましょう~。ではでは明日も寒くなりますが、風邪対策はしっかりと!お身体にはお気をつけてくださいませ~!!

PAGE TOP↑